--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-12(Sat)

夢の国の夢と現実

昨日はみなさん大変な一日になったと思います。
うちも例外なく、的な感じだったわけですが。

本来なら会社に行ってたんですが、当初は休みを取って旅行にでも行こうかなんて話してました。
鴨川あたりなんて。
でもなんだかんだ予約が取れなかったので、したらば娘をディズニーデビューさせてあげよう!ということにしてディズニーランドへ行くことにしました。

前日には拉王さんも行き、鬼混雑と聞いてたので構えて行ったらやはり凄い人。
元々娘メインでの行動を考えていたので乗り物に乗る予定はほとんどなかったので並ぶことはなかったんですが。
プーさんなんか午前中の時点でファストパスなくなってる!とかホーンテッドマンションですら午前中でファストパスの取得時間が20時とか、これ平日?みたいな状態でした。
そんな中嫁の目的の1つだったキャプテンEOへ。
これをファストパスで入ることに。
娘が爆発音やら何やらで泣かないか心配しながら端の席へ行ったもの・・・の、何の心配の必要もなく普通に見ている上に途中で寝だしました。
さすが大物や。

そしてミッキー(Not東幹久)に会わせようとトゥーんタウンへ。
したらばここも約2時間待ちとのことだったので、諦めマークトゥウェイン号へ。
(スモールワールドすら1時間弱待ちだったのでスルー)
ここでも一番上の3階から下にいる方々へ手を振る余裕を見せる娘。
こっちはちょいと高くてヒヤヒヤしてんのに。。
そして乗り物も次で最後にして、あとは買い物でもして早々に帰ろうと思っておりました。

ということで、ウェスタンリバー鉄道へ。
ここで鉄道に乗り込み、出発直前というところであの地震を体験しました。
いやはや、出発する前でよかったとか、コースター的なのに乗る予定もなくてよかったとか色々ありましたが、とりあえず無事でした。
そしてもちろん乗り物を降り、入り口のワールドバザール付近が避難場所ということで全員そっちまで避難し座るという状態になりました。
キャストの方々もほぼ全員外に出ての対応と、その時点で既に今まで見たことのない夢の国になっていました。

てな感じで、そこからがキツかったですな~。
建物内は安全確認が取れてないから入れず、トイレは一番のアトラクション状態になってるなどなど。
そんな状態で外に4時間程軟禁されました。
結局はそこが一番安全ということも知らずに。
この間はメール・電話がNGでツイッターが何故かサクサク動いたので、情報はそこから仕入れられました。
そこで駐車場や付近の道路の状態について確認したわけです。
ただ元々バッテリーの持ちが弱いぺリアちゃんだったので、早々に電源切れ・・・
ここで買い物袋(大)の配給があり、そういったもので寒さをしのいで的な感じだったのですが、そんな用途に使わず、以前ゆっぱさんから聞いていた買い物袋にいる隠れミッキーを探してました。
周りでは頭と手の部分に穴を空けてアウター代わりにするキッズの流行品となっていましたが。
他には大きなビニール袋なども配給されたのですが、中にはビニール袋に入ってる人(Notキッズ)がいて完全にそれじゃゴミ状態でしょ!という人も。
パッと見みあたらなかったけど、穴は空けといてね。窒息しちゃうから的な。

夜7時頃になり、ようやく出口の1つを開放することになったようでしたが、まだ道路状況については分からなかったので待つことに。
その頃から、ようやくレストランなどに子供がいる家族などは非難させてもらえるようになり、うちもそれにあやかることに。

しかし何かしら配給があっても、そこは夢の国。お菓子でした。
何か行列が出来てると「配給か?」的な感じで、気づいたらポップコーンやらお菓子やら色々と配給してました。
夜も10時過ぎくらいになって、ようやくベビーセンターも開放されたので、そちらに移ることに。
娘も空気を察したか、なかなか寝付けないようで久々に寝ぐずり的な状態になりましたが、嫁がイライラしながらも何とか就寝してもらえました。

その後もキャストの方々は交代しながら懸命に助力をされ、お客を暗くさせまいという気が伝わるような対応で、助けられました。

しかしながらこのまま一夜を過ごしても状態はあまり変わらないと思い、深夜1時を過ぎた頃に意を決して車に戻ることに。
すると、結構な数の車はいなくなっており、周囲にもほとんど車はありませんでした。
冠水してたという情報があったので、とりあえず車は無事でホッ。
したら奥の駐車場は冠水したままで、何台かタイヤが埋まるくらいの状態になってました。
そして駐車場から出ようとしたのですが、地面が波を打っているような状態になっていたり、液状化してるとこがあったりとそこで再度恐怖を感じました。
それでも暗かったからあんまりわからない部分もあったけど、明るい時にみたらどうだったんだろう・・・と恐ろしくなりました。

車の渋滞も、出たところから晴海通りくらいまでは超渋滞だったのですが、そこからは色々と迂回したりしながら進んだら思ったより早く家路に着くことができました。

とりあえずは娘が帰ってからようやく自由になれたと言わんばかりにテンションが上がってくれたのでホッとしました。

結局夢の国での出費はメシと娘のミルク・離乳食、ということに。
お土産は当然買えませんでした。あしからず。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

アクセスカウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Ken
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。