--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-28(Thu)

青春の一頁

本日まで4夜連続でやっていた「一瞬の風になれ」。
題材が題材なだけに、見ないわけにはいかないだろうとチャンネルを
合わせる。
やはり自分がやっていた当時を思い出し、アツくなった。
・・・しかし。
色々ひどい。
フォームがなっていない。
特に、主人公の親友の設定が「中学時代に100mで全国決勝」して
いて、同じ部員から「ほぼ完璧なフォーム」を持っている、と言って
おきながら・・・愕然とするようなフォーム。もうちょっと練習しろよ!!
・・・そんなところには苛立ち!?がありましたが、ストーリーだけを
おって勝手に昔を思い出し感銘に浸っていました。
自分も4継の4走やってたな~、とかバトンがうまくいかないこと、
色々な思いがこみ上げ、またあのタータン(※)をスパイクで走りたい
的な気持ちが出てしまいました。
本職は3段跳だったのに。
陸上って、テニスとかサッカーとか球技系とかと違って現役を
退いてからはやりづらい競技だからねぇ。
「久々に4継やんね??」なんて言葉は・・・大学で最後。

とまぁ、全くドラマの感想にはなってないですが、原作の小説を
読んだら・・・感動しっぱなしなのかな??


※タータン…全天候型陸上競技場に張られているゴム的なもの
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

アクセスカウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Ken
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。