--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-09-07(Thu)

満員電車

のぶおスミス氏が通勤での出来事を述べていたので、
それを読んでいたら思い出した、自分にもあった
電車での話をひとつ。

その日もいつもと同じ時間の電車に乗り込む私。
いつも通りの満員電車。どこにも行き場はない。
その日はやけに私の後ろにいた若いサラリーマンの
持っているカバンが私の足にくい込んできた。
明らかにカバンを前に押しているのだ(ToT)
正直痛くて足を動かしたかったのだが、もちろん
前にも人がいるのでそのまま我慢していた。
その時、さっきの後ろのサラリーマンからこんな声が聞こえてきた。
『もっと前にいけよ!!』
・・・はぁ??
何言ってんだお前、今の状態がどんなんかわかって
言ってんのかこのボケ!(・・・とはさすがに言ってないです)
結局私は何も言わないまま(若干にらんじゃったけど)、
心も身体も駅に着くまで我慢しました。
さすがにそこで言いあいが始まっちゃったらどうしようも
ないしね。
しかし、一体そいつは何を考えてものを言ってんだ?と
違う意味で切なさを感じたのでした。。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

アクセスカウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Ken
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。