--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-28(Wed)

不幸の後には・・・

本日は横浜にある営業所に設定を行う用事があったので午前中から向かいました。
まず営業所へ行き下調べをしてから、ブツを買いに近くのヨドバシへ。
ブツを購入後、営業所に戻り設定を行っていると、最初の設定からうまく行かない・・・。
色々試してみて変化がなかったので、止む無くメーカーのサポートに連絡を取る
ことにした。
この時点で14時。
症状を話し、「じゃあこんな対処をしてみて下さい」とのことで、対処をして
見るが変わらず設定できない。
イライラがどんどん積もりつつも、よく考えたら何も飲まず食わずで作業して
いることにようやく気付く。
再度サポートに連絡をして、結果ある部品が初期不良である確率が高いとの
判断が下された。
この時点で16時。。
購入店で交換するのが一番時間的に早いとのことだったので早速ヨドバシへ。
途中でさすがにノドが乾いてきたので歩いている道に自販機がないかな~と
思い歩いていたが・・・、ない。
早く作業を終わらせたかったのでそのまま戻り作業してみる。
・・・今までの苦労が水の泡になるくらいスムーズに設定できた。。
その時点で完全に脱力した私は残りの作業もそこそこに営業所を後にした。
その帰り道。
道すがらにヨドバシがあったのだが、そこにたまたま「Wii」の文字が。
・・・気付いたらゲームコーナーへ足がいっていました。
するとなんと!!「Wii緊急入荷」との知らせが!!!
激しく動揺した私はレジで「うぃ・・・Wiiあるんですか?」と完全に挙動不審
「ありますよ」とレジ後ろを見ると高々と積まれた本体が。。
こんな機会はなかなかない!?だろうとハラをくくり・・・買っちゃいました!!
まぁその後も会社に戻る駅のホームでようやく水分補給ができる!と自販機を
前にした途端電車が出発しそうになり、結局8時間以上飲まず食わずという
不幸を浴びつつ、一筋だけ光明が見えた瞬間なのでした。

ただ、実際にプレイするのはもうちと先になりそうです。。
スポンサーサイト
2007-02-27(Tue)

ホットなワード

私はある意味自慢できる程お腹が弱い。
それは前のブログを読んでもらえれば症状が分かるはず。
そんな私に絡んだ言葉がここ1日2日で我らがPチーム内に流行りだした。

「お腹がまじゅお。」

これだけでお腹の調子が悪いと言うのだ。。
そのうち「体調がまじゅお」とか「顔がまじゅお」とか言われるんではないだろ~か・・・。

そんな無駄な心配をした瞬間でした。。
2007-02-26(Mon)

Age35・・・では古すぎて

ネットでよく見るサイトの一つに「NBonline」という日経ビジネスのサイトがある。
その中で連載されている「U35男子マーケティング図鑑」というコラムを読んだ。
U35とは、ある意味その通りに35歳以下の男性を指すのだという。
なんかどこかの無料雑誌のパ○リかと思うようなタイトルだなぁと思いつつでしたが、
書いてることは至って真面目。
なんとも言い得て妙な「チェック男子」という言葉。
何でもこの情報化のこの社会に生まれたこの年代は物事を視聴するというよりも
チェックするといった行動に出るというのです。
確かにこれだけ様々な情報が今はネットを見ればほとんど何でも知り得ることが
できてしまう。
ちょっと前までは考えられなかったことですが、Web2.0という言葉が出てから
益々情報は増えていき、確かにその中で無意識のうちに我々はそれらの情報を
取捨選択している気がします。
ただこのような内容のコラム自体、なんだか勝手に決め付けられて話を進められる
のも癪な感じがしてしまいました。
別に言ってることは間違っていないとは思いますが・・・、当事者?としては
やるせない感が若干募ります。。
2007-02-25(Sun)

渋み

私はミニフィギュアの類に目がない。
・・・のは今までのブログを見ていただければその片鱗を伺い知ることができるでしょう。
今日フラッと立ち寄ったコンビニでまた目を引くものを発見。
しかも、こんな張り紙が。
「ご自由にお取り下さい」
こんな最高のお言葉をいただいたのであれば、いただかないわけにはいかない。
・・・2つゲッツしてしまいました。だって海洋堂のやつよ!?
ただ、気になるのはフィギュアのタイトル。
「中国四国物産展」。渋ッ!!!

で、ゲッツしたのがこれ。

  

う~む、さすが海洋堂・・・着眼点が渋い&芸が細かい。
ただ一番やっかいなのは、全15種類あるのにもう集められないことだ。。
何についてるおまけかもわからんし・・・。
2007-02-24(Sat)

想定外

今回の放送で第6シリーズも終わりを迎えた「ゲームセンターCX」。
シリーズ最終回の今回もまたマニアックに懐かしい「バイオミラクルぼくってウパ」。
赤ちゃんが主人公というある意味斬新なこのゲーム。
それはともかく、番組終了直前にもの凄く衝撃的な一言が画面に広がった。

ゲームセンターCX ゲーム化決定 詳細未定

えっ?ゲームをやる番組なのにゲーム化??
有野が主人公になって助っ人AD達を引き連れて何かするの?
全く想像がつかない。
ただ、普通では終わらないような気がするのでもの凄く興味がわいてしまった。
出たら買っちゃうだろうな。。
2007-02-23(Fri)

M-1ではなく

携帯電話市場に参入を決めたイーモバイル。
最近その第1弾の機種が公開された。
EM-ONE。
やはりこういった最新モノとかに弱く、色々調べてみてしまう。
すると、この機種はWILLCOMのW-ZERO3とかと同様のスマートフォンのようで
ワンセグまでついたタイプだと言う。
機能だけ見ればPDA端末としてかなりハイレベルな端末となるのだろうが、
よくよく見てみたら肝心の音声サービスに対応していない。
2008年からのようだ。
後発組として参入を決めたのであれば、これでは売りがあまり見えない気がした。
自分も幸運にも会社用でZERO3を持たせてもらい、利用させてもらっているが、
はっきり言ってほとんどパソコンみたいなものだし。
結局同じようなものがでるのであれば・・・、的な感じでした。

なんだかこのブログ、「何かを綴ります」と言っておきながらレビュー的な
ものが多いのでたまにはこんなのも入れときます。
実機をみたわけじゃないけど。
2007-02-22(Thu)

危機感

自分が管理できていない。
病弱だったり病弱だったり病弱だったり・・・。
頭で分かっていても動けない時。
切替が必要な時。
落ち込んで、結果しょうがないやと思ってしまった瞬間。
こういう時は何を考えてもダメ。。
チームネガティブ発生中。
う~、こんな時はRADIOHEADでさらに落ちていくか。。

こんな日もあるさ、俺。だって人間だもの。
2007-02-21(Wed)

検索ちゃん

普段PCで調べ物をしたい時、みなさんはどこのサイトを利用するでしょうか。
私は昔からの習慣でYahoo!と、Googleを併用していますが国内にはこういった
ポータルはまだいくつも(MSNとかgooとか)あると思います。

そんな中、これまた別で毎日チェックしている「ITPro」のサイトで気になる記事が。
なぜGoogleは百度に負けたのか?
百度?・・・と思ったら中国を拠点とするポータルのようでした。
この会社が今度日本に拠点を作ろうとしているとかいないとか(Byゴメス)。
地元中国では、元々Googleがシェアを握っていたのを後から参入してきてその
シェアを超え、国内では敵なしの利用率を誇っているそうな。
その理由が切々と書かれていましたが、どうやら技術でGoogleを負かしたのでは
なさそうな原因のようでした。
それでは日本で成功はしないんじゃないかな・・・と記者の方と同じ感想を持ちました。
既に日本ではYahoo!とGoogleが相当なシェアを持っているし、恐らくほとんどの
方がそういったポータルを利用するのを習慣にしていて、今更違うのを使うと
いうことが考えづらいのかな、と思うんですよね。
特にそんな色んなポータルを利用するようなヘビーユーザーがいるかというと
そうではないような気がしますし。。

なんだかWeb2.0という言葉を頻繁に耳にするようになってから、昔のままの
意識だけではついていけないと思いアンテナを広く持とうと色々な記事を
見ますが、進歩が早くてついていけないことが多いです。。
日々勉強ですな、何に関しても。
2007-02-20(Tue)

グローバル

本日ma姐さんと話をしていた時、出勤してきた途中で石原良純にあったとの
話を聞いた。
そこで私は「良純は(顔)濃いですよね~」と一言。
ma姐さん「いや、真珠男くんほどではないでしょ」とバッサリ。
さらに、「真珠男くんは濃いっていうか深いよね」と。
あっ、彫りね。
また新たな表現が出たところで、昔異国の方からされた仕打ち?を思い出した。

高校の卒業時の後輩からの寄せ書きには「ギリシャ彫刻のような顔」と書かれ、
大学の頃には、同じゼミの中国人の女性に「インド人みたい」と言われ、
卒業旅行で行ったシンガポールではお土産屋で撮った現地の店員さんとの
写真撮影時におっさんにやたら手を握られたり(あっこれは違うか)、
社会人になってから韓国に行った時は地下鉄に乗った時に、現地の人に
いきなり韓国語で行き先を聞かれたり。。
(なんとかソウルという単語だけを聞き取って指差しで教えましたよ・・・)
普段からも外国の方から道を尋ねられることも多いし。。
英語わかんないって!(By越中詩郎)とは言えないけどきつい・・・。
これだけ見た人は「日本人じゃねぇな、こいつ」とか思うかもですが、
れっきとした日本人です。多分
っていうか、これ以上国籍を持ちたくありません。
2007-02-19(Mon)

エエ声

本日現在配信中の内村さまぁ~ずを見た。
ゲストMCは最近かなりハマっているケンコバことケンドーコバヤシ。
人志松本のすべらない話や、アメトーークでの出演で見せたあのエエ声や
プロレスネタ(主に越中詩郎)では笑いっぱなしで目が離せません。
彼の良いところはその声。
あのもの凄く渋い声が笑いをさそうんですなぁ~。
と、エエ声でまたエエのがいるよ、とdragonchildから推薦が。
ムーディー勝山」。
う~む、全く知らない・・・
どうやらムード満点の中自分で作った歌を歌うらしい。
早速気になった私は、YouTubeで検索。
タイトルは・・・、「右から来たものを左へ受け流すの歌」!?
なんだこのタイトルは?と思いながら見てみると・・・、すげ~渋い声!!
どうやらダウンタウンのガキの使いで出ていたらしい映像を見ることができた。
確かにキましたわ、dragonchildはん・・・。
♪チャラチャチャッチャラッチャ~♪って!!!
ヘッドホンしながら聞いてるのに爆笑しちゃったよ・・・。

次は「ただきのこのことを歌った歌」が聞いてみたいって!(By越中詩郎)
アクセスカウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Ken
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。